妊娠検査を行う時期

妊娠検査薬にいろんなタイプがありますが、一般的に使用する時期は同じのようです。

どれも、排卵日を基準にして考えるのですが、排卵後約3週間頃が適切です。
その時期がずれると、正確な検査結果が出ない可能性があります。

使う人の環境にも左右されます。

妊娠が思い当たる性交日がある程度明確な場合には、性交日から無月経なら、性交日を基準に約3週間経過した時期が最適です

また、生理が順調な場合は、生理後1週間程度経過した頃に検査売るのが良いでしょう。

排卵後10日目頃には陽性になる可能性が高いですが、確実に診断するためには生理が1週間程度遅れた時期に行うのが一般的です。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27538018

この記事へのトラックバック